会 長 挨 拶 


会長

「円滑な連携を目指して」
PTA会長 国岡正雄




 会長という要職に就任するに当たり、並木小学校のPTA活動を過去の運営委員会報告などで勉強しました。個々の専門委員会による素晴らしい活動が目白押しです。私も知らず知らずのうちに親睦会などで子供達や先生方との親交を深めていました。さて、会長職とは、なんなのかと考え込んでしまいました。やはり、このような活動をささえる裏方なのかもしれません。すべての活動が円滑にかつすべてのPTA会員に認知され、協力をえつつ、成功裏に終えることをサポートしなければいけません。そのためには、様々な連携、良好なコミュニケーションが大切であると考えます。個々だけの活動では、効果が減少してしまいます。全ての連携(親、子供達、諸先生方、各専門委員会、運営委員会、他校PTA、並木自治会、警察など)を円滑にすることを目指します。このような、体制を強化しながら、「子供達の安全」「子供達の健やかな成長」を目標に活動したいと思います。とはいえ、私、国岡はPTA初心者です。諸先生方、役員経験者、PTAで実際に活動されている方々のご意見を参考に1年間、頑張りたいと思いますので、どうか、よろしくお願いいたします。


できる限り、PTA活動、作業に協力したいと考えております。
「井の中の蛙」になりたくありません。
どうか積極的な、ご意見・ご要望をPTA本部にお伝えください。
PTA会員あっての、並木小PTAです。