第5学年委員会

第5学年委員会の活動について紹介します。

第5学年委員会はその学年のPTA活動の取りまとめをして,必要な際には第5学年のPTA会員とPTA各方面との連絡窓口となります。

・委員構成:計4人(委員長×1,副委員長×1,書記×1,会計×1)

2019年度の活動

時期 活動内容(複数回ある時は回数) 活動者(人数) 場所 日程 所要時間 必要なスキル
4月 前年度委員から引継ぎ *1 全員(4人) 並木小昇降口 新学期登校日 5~15分 特になし
先生と年間計画打合せ *2 1~4人 学校(先生にお任せ) 平日昼間 20分 特になし
学年懇談会 (名札準備&回収,司会,委員挨拶) *3 1~4人 教室 授業参観日 ・名札準備・回収(10分) 名札をパソコンで作成する場合はパソコンスキル
総会出席 全員(4人) 体育館 授業参観日 1時間 特になし
運営委員会0次会出席 1人 PTA室 授業参観日 1時間 特になし
本部会計へ上半期の会計報告          
7月 第1回親睦会打合せ(1回) *4 1~4人 教室 授業参観日(7/5) 15~30分 特になし
9月 親睦会 案内文書 作成 *5 1人 自宅 時間は自由 90分 パソコン(Word)
10月 親睦会 案内文書 共同代表へ決裁依頼 *6 1人 自宅 時間は自由 半日 パソコン
親睦会 案内文書 印刷・配布 *7 1人 自宅/教室 平日昼間 1時間 パソコン
第1回親睦会 買い出し 1人 時間は自由 1時間 特になし
親睦会 事前準備 4人 並木小体育館 11月6日 15分 特になし
親睦会 実施 4人 並木小体育館 11月6日 1時間30分 特になし
11月 持久走記録会 立哨 4人 並木小周辺 11月30日 20分×人数分 特になし
新委員立候補者(新6年,新6年卒業記念委員)へ選出についてお知らせ 4人       パソコン
学年懇談会 (名札準備&回収,司会,委員挨拶) 2~4人 自宅/教室 授業参観日 3時間 パソコン
新6年委員の選出 4人 自宅 11月~2月末   パソコン
新6年卒業記念委員の選出 4人 自宅 11月~2月末   パソコン
2月 運営委員会議事メモ作成 *8 運営委員会出席者(1人) PTA室 運営委員会会議中 2時間 パソコン
3月 総会資料に載せる年間活動報告の作成,本部書記へ提出 1人 自宅 3月14日~3月24日   パソコン
本部会計へ年間会計報告 2人 自宅/PTA室 運営委員会会議後 会計報告書作成20分 パソコン
4月 翌年度委員に引き継ぎ 4人 並木小昇降口 始業式 30分  
次年度総会出席 全員(4人) 体育館 授業参観日 1時間  
通年 運営委員会出欠と活動報告の本部返信(年間5~6回) 委員長(1人) 自宅 時間は自由 10分 パソコン(ブラウザ)
運営委員会出席(年間5~6回) 当番制(1人) PTA室 前年度に決まった日程 2時間  
[メモ・追加説明]*1 アカウントの引継ぎが手こずる場合があります。またできれば学年委員同士でlineやメールなど,常に情報を共有できるものがあると便利です。
*2 先生方のスケジュールを優先に進めていただけるとスムーズです。
*3 学年懇談会は毎回先生が中心で司会進行などしていただける。学年委員は前に出て簡単な挨拶で大丈夫です。
*4 学年懇談会後に設定しました。また事前にlineやメールなどである程度の企画を出して情報を共有しておくとスムーズです。
*5 親睦会の講師と直接連絡を取る方が案内を作成した方がスムーズかと思いました。
*6 急ぎの対応をお願いしてしまったため,配布時期から余裕をもった決裁依頼が良いと思います。
*7 配布時期は1か月前が理想と思いました。過去10年くらいバラバラでした。 
*8 各学年で年1回運営委員会の議事メモを作成。毎回の議事内容や本部書記との分担によって作業量に増減あり。

 

 


▼ 過去の活動報告 (次のページ)

ページ: 1 2