ホーム » 各委員会・ボランティアGr紹介 » 07 卒業記念事業委員会

07 卒業記念事業委員会

卒業記念事業委員会の活動について紹介します。

卒業記念事業委員会は,卒業アルバムの作成や,卒業を祝う会の企画,卒業記念品の準備をおこないます。

・卒業アルバムの作成

写真掲示ごとに写真セレクトを行い,写真館さんのご協力をいただきながらアルバムを作成します。何度もページの仕上がりや写真を見直し,変更をおこないます。

・卒業を祝う会 の企画

児童の皆さん、先生方、保護者の皆さん、写真館さんと協力し、心に残る素敵な会を企画します。

  

2016年度では卒業イントロクイズ,各クラスによる劇や合唱の発表,保護者の皆様によるハンドベル演奏と合唱発表,写真館さんによるスライドショーなど,6年間の成長を祝い,たくさんの思い出に浸れる内容を企画しました。

 ・卒業記念品の準備

卒業記念品として,『学校』,『個人』への品物を選び,準備します。

・委員構成:計9人(委員長×1,副委員長×1,書記×1,会計×1,委員×5)

 

2019年度の活動(随時更新)

時期活動内容活動者場所日程所要時間必要なスキル
(複数回ある時は回数)(人数)
前年度委員から引継ぎ
4月総会出席全員(9人)体育館授業参観日1時間
運営委員会0次会出席PTA室授業参観日1時間
5月卒業記念事業委員会打合せ全員(9人) デュオヒルズ日程は相談2時間
卒業記念事業委員会便り作成(第1号) 委員長,書記(2人) 自宅3時間パソコン(ワード,メール)
卒業記念事業委員会便り発行(第1号) 委員(1人) PTA室30分PTA室の予約。コピー機利用
アルバム関連打合せ(初回) 委員長,副委員長(2人) 写真屋さん先方とメールで確認1時間
7月卒業記念品打合せ(初回) 委員長(1人) 学校学級懇談会後30分
8月卒業アルバム用写真選抜全員(9人)デュオヒルズ日程は相談2時間パソコン(写真屋さんのサイトで作業)
9月卒業記念品の選定(個人用,学校用)*1全員(参加可能な人)デュオヒルズ日程は相談1時間
卒業を祝う会打合せ
卒業を祝う会プログラム印刷
卒業を祝う会 事前準備
卒業を祝う会 実施
3月総会資料に載せる年間活動報告の作成,本部書記へ提出
翌年度委員に引き継ぎ日程は相談
通年運営委員会出欠と活動報告の本部返信(年間5~6回)*2委員長(1人)自宅時間は自由10分パソコン(ブラウザ)

[メモ・追加説明]

*1 学校からの資料を基に選定
*2 0次会以外の運営委員会は欠席

 

 

▼ 過去の活動報告 (次のページ)

ページ: 1 2