ホーム » 各委員会・ボランティアGr紹介 » 読み聞かせボランティア

読み聞かせボランティア

読み聞かせボランティアでは,毎月1回,8時20分から35分までの15分間,各教室に担当者1名が入る朝の読み聞かせ(朝読み)と,13時25分から45分までの20分間,会議室等にて2,3名の担当者が参加する昼の読み聞かせ(昼読み)を行っております。

各担当のメンバーにより,学校行事や季節・世相にちなんだお話,お父さんによる読み聞かせ,英語等多言語での読み聞かせ,時には科学実験を取り入れたりとバラエティに富んだ読み聞かせを実施しております。
ご興味がありましたら,いつでも見学できますので,お近くの 読み聞かせボランティア や  namikibooks【A】gmail.com(【A】の部分を@としてご利用下さい)  までご連絡下さい。皆様方のご参加をお待ちしております。
また,PTAホームページにて,読み聞かせを行った本のリストとともに,毎月の活動報告を掲載していますので,こちらも是非ご覧下さい。

< 朝の読み聞かせの様子 > 

  読み聞かせボランティア 年間活動例 (平成28年度の活動より)

活動項目 活動内容
4月 担当の先生との打合せ 朝・昼の読み聞かせ実施日の調整
5月 「読み聞かせボランティア ミーティングのお知らせ」配布

「絵本で子育て<心にまく種>『ももたろう』まつり編プラス」講座開催

第1回ミーティング

H28年度活動予定日連絡・参加者募集文書配布

絵本講師 藤田先生による講話

1学期の読み聞かせ担当決め

9月 第2回ミーティング 2学期の読み聞かせ担当決め
6〜3月

6〜3月

朝の読み聞かせ(月1回)

昼の読み聞かせ(月1回)

各クラスにて朝の読み聞かせ実施

低・中・高学年に分けて会議室にて読み聞かせ実施