ホーム » 5.ボランティア » ①読み聞かせボランティア » #2002181).読み聞かせ 昼読み3・4年生向け テーマ「梅」

#2002181).読み聞かせ 昼読み3・4年生向け テーマ「梅」

2月18日火曜日に今年度第8回目の昼読み(3・4年生向け)を行いました。

今回のポスターは,イラストレーターをされている読み手の方が手書きで作成くださいました。添付していますポスターのお写真をぜひご覧ください。やわらかな色合いのホッとするポスターです。

今日は,本物の梅と桃の木の枝を花瓶に生け,季節柄本物はないので造花の桜を準備してくださり,お花に囲まれての初春の訪れを感じる昼読みとなりました。

 1つめは,写真絵本「もっと知りたい ウメ・モモ・サクラ どこがちがうか わかる?」(赤木かん子:作 藤井英美:写真 新樹社)の読み聞かせです。とてもきれいな写真を見ながら,ウメとモモとサクラについて子供たちと一緒に学びました。どれもバラ科に属していることなど知らないことがでてくると,「えーっ!」や,「すごーい!」と発見の喜びを表し,楽しみながら違いを理解してくれました。

 2つめは,絵本「おにぎり」(平山英三:ぶん 平山和子:絵 福音館書店)の読み聞かせです。読み手の方の赤ちゃんも子どもたちと一緒に,梅干し入りのおいしそうなおにぎりを作る様子が描かれている絵本を反応よく聞いていました。口々に感想を言っていて,最後には,あまりにもおいしそうだったのか,「おにぎりちょうだいー!」と盛り上がっていました。

3つめは,写真絵本「だいすきしぜん うめぼし」(指導:石橋國男 料理:辰巳芳子 撮影:山本明義 フレーベル館)の読み聞かせです。尋ねてみると,うめぼしは苦手な子どもが多かったのですが,うめぼしの作り方について,写真と詳しい解説で知り,食べたいなと思ってくれた子もいたかもしれません。塩と梅の実だけで,梅の実がひなたぼっこをしてうめぼしが出来上がることが分かり,びっくりしていました。人間もうめぼしも,年月を重ねるとしわが寄る共通点を見つけ,喜んでいたのがとても微笑ましかったです。

次回3月10日火曜日(1・2年生向け)で今年度の昼読みは最後になりますので,大勢の子どもたちにご参加いただけるとうれしいです。楽しみにしていてください。

 

 

 

 

読み聞かせリスト 令和2年(2020年) 2月