#1712241).11月の読み聞かせ

11/2(木)に朝の読み聞かせを、11/21(火)に昼の読み聞かせを行いました。

翌日が文化の日(11/3)であった今月の朝の読み聞かせでは、それぞれ個性豊かな読み聞かせが行われました。広げていくと大きな木が描かれた絵になるもの、ページに描かれているものは同じですが、めくっていく方向、上下の向きでお話の内容が変わるものなど、いろいろな絵本が読まれました。

中学年対象の今月の昼読みでは、宮澤賢治の「やまなし」を地の文、兄のカニ、弟・父のカニ役に分かれて読みました。実際に声が違うため、誰の台詞なのか分かりやすくなります。聞いている子どもたちにとって、作品の世界を楽しむ手助けになったならば、とてもうれしいです。また、今回の昼読みではお話の語りもありました。

11月昼読みの様子

読み聞かせボランティアでは、朝の読み聞かせの後、PTA室にて、本の内容や子どもたちの反応についての情報交換をしています。自分ではなかなか見つけられないような絵本に出会うことも多々あり、多くの情報を得ることができます。絵本には興味があるけど読み聞かせはまだちょっと・・・という方、ぜひ、朝読み後のPTA室までお越し下さい。楽しい絵本の情報と読み聞かせボランティアがお待ちしております。

読み聞かせ後の打ち合わせの様子