ホーム » 2.委員会 (ページ 2)

2.委員会」カテゴリーアーカイブ

【茨城県PTA広報紙コンクールの部】表彰式 に出席しました

H28年12月3日(土) 会場:ホテルレイクビュー水戸
主催:茨城県PTA連絡協議会、茨城県PTA安全互助会
PTA広報紙「なみき第87号、88号」(平成27年度)が茨城県PTA広報紙コンクールの部で入選し、全国大会においては奨励賞を受賞し、表彰式に出席しました。


今回受賞できたのは、委員が自ら学校に足を運び、児童や先生方の協力をいただき、取材やアンケート調査の結果を記事にできた事だと思います。審査員の講評によると「グローバルなみキッズ」は保護者向けで読みやすい。見出しの工夫で紙面がもっと光る。給食アンケートでは給食を作る側のコメントを入れると良い。審査会に出席された茨城県PTA連絡協議会会長からは、表紙に学校長挨拶を載せるだけで審査の対象外となる場合もあるとのことです。また、広報紙研修会も開催しているので、参加下さいとのことでした。

―これから広報委員をされる方へ―
保護者の視線で子どもたち主体の広報紙を楽しんで製作して下さい。

H27年度 広報委員会

親子視聴覚企画 『劇団風の子による かぶとやま大騒動 』を開催しました

平成28年11月9日 (水)、親子で楽しむ劇団風の子の演劇『かぶとやま大騒動』を開催しました。

劇団風の子は今から66年前に児童演劇の専門劇団として生まれ、日本全国の学校や劇場、海外で公演を続くていらっしゃいます。今回は劇団風の子 中部支部の役者さんたちがはるばる岐阜県から並木小へお越し頂きました。

097

たった5人でこなしているとは思えない立ち回り、早替えに驚きつつ迫力のある演技や歌を間近に見た子どもたちは 時に笑いながら、時に真剣な表情で身も心もグッと引き込まれていました。子どもたちも「本物」を見ることができ 素晴らしい心の栄養になったのではないでしょうか。

114 7387

忙しい学園の行事日程の中で全校児童の時間確保等に御尽力頂きました先生方,本当にありがとうございました。木枯らし1号が吹きすさぶ中でしたが、観劇された先生・保護者の皆様方にもご満足いただけたようでなお一層うれしく思いました。残念ながら今回観劇できなかった先生・保護者の方々も,是非次回のPTA企画の催し物を楽しみにお待ち下さい。

文化委員会

家庭教育学級 第三回講座「季節の野菜をおいしく食べよう!ドレッシング・マリネ・ディップ」

10月17日
家庭教育学級、第三回講座「季節の野菜をおいしく食べよう!ドレッシング・マリネ・ディップ」が、家庭科室で開催されました。

img_0068
河井美歩先生(「自然食教室 Cocochi(ココチ)」主宰)を講師にお招きし

人参のドレッシング
黒米ドレッシング
味噌バーニャカウダ
茄子とアボカドのマリネ

を調理しました。
手作りならではの、ひと手間かけた美味しいドレッシング。簡単でヘルシーな美味しい野菜料理を皆さんといただき、とても素敵な時間となりました。
休み時間や教室移動の時に、家庭科室のお母さんたちの様子を覗く姿、「美味しそうだなー!」と聞こえてくる子供たちの声が微笑ましかったです。
家庭教育学級、第四回講座は12月5日(月)「家庭で淹れるコーヒー教室」を開催予定です。

文化委員会

家庭教育学級閉級式と第4回講座「デジタル社会の子育て、ネットとのかかわりかた」を開催しました。

平成27年12月8日火曜日、並木小学校会議室において、家庭教育学級閉級式と第4回講座「デジタル社会の子育て、ネットとのかかわりかた」を開催しました。

閉級式では、校長先生や社会教育指導員の柳原先生から、ご挨拶をいただきました。

講座では、株式会社エデュケーションデザインラボ代表取締役の平塚知真子先生を講師に迎え、デジタル社会の子育てをテーマとしたお話をしていただきました。

先生のお話から、子供の防衛本能を高めることや、子供と一緒に考えるネット利用のルールなど、今後の子育てをしていく上で、沢山のヒントをいただくことができました。

そして、先生の体験を通しての講演は、とても心に響くものがあり、多くの参加者の皆様に満足していただけました。

今年度の家庭教育学級はこれで終了となります。皆様のご参加、ご協力、ありがとうございました。

IMG_2088 IMG_2087

第3学年親子親睦会「空手教室」を開催しました。

12月7日(月)に 第3学年親睦会として 親子空手体験教室が開催されました。佛生舘道場から 高野先生と竹岡先生を講師にお招きし ウォーミングアップ・カタ・打ち込みを体験しました。参加者の殆どが空手初体験でしたが 児童も保護者の方も一生懸命取り組み、楽しみました。そして最後に講師から 『本当に強い人は 力だけでなく 相手を思いやる優しい心も持っている』というお話を聞かせて頂き とても貴重な体験となりました。

DSC_0928  DSC_0909DSC_0979

親子視聴覚企画『Funny Bones公演会』を開催しました。

平成27年11月5日(木)親子視聴覚企画、『親子で楽しむコメディエンターテイメントFunny Bones(ファニーボーンズ)公演会』を開催しました。
Funny Bonesは、結成12年目のコメディコンビで、世界30か国以上のフェスティバルに出演し、五つ星評価を獲得されています。
公演日の前に『世界のはてまでイッテQ』に出演されたのを見た子どもたちの期待度はMAXで、公演が始まるや否や繰り出される奇想天外なコメディショウに、会場中が驚きと笑いの連続でした。
ご参加いたただいた100名の保護者の皆様、ご協力いただいた先生方、ありがとうございました。
001  002[2]007[2]

第1学年親子親睦会「フライングディスクを使ったドッチボールゲーム」を開催しました。

平成27年10月28日水)、第1学年の親子親睦会を開催致しました。
例年は、ドッジボールを行いますが、今年度は打ち合わせの段階で、少し違ったことをしてみようという話が出た結果、フライングディスクを使ったドッジボールゲームになりました。
盛り上がらなかったり、試合にならないかもという不安がありました。でもいざ、スタートしてみると子供も保護者の皆さんもとても楽しく動いていて笑い声も聞こえて、ほっとしました。
お忙しい中、多数の保護者の方のご参加頂き、委員一同感謝でいっぱいです。
楽しい時間をありが とうございました!
1年・親子親睦会

第3回講座 「見て触って感じて…描いてみよう」を開催致しました。

平成27年10月13日火曜日に並木小学校会議室におきまして文化委員会の第3回講座「見て触って感じて…描いてみよう」を開催致しました。
講師は梅園在住の山峰邦江先生をお迎え致しました。(実はお子様は並木小学校の卒業生です)
参加者は24名でした。
まずは本物のリンゴを味わって頂いた後、ご自分のリンゴを触る~磨く~重さを感じる~じっくり観察しながら普段使用することのない新品のクレパスの封を開け、各1本を3分割にした物を使用しました。
小さなリンゴの丸い形からどんどん色を重ね大きなリンゴに成形していきます。
出来上がったものを切り抜き、自ら選んだ色台紙に和紙や折り紙等を配置しながら貼り付けて「世界に1つの作品」が完成です!
後半はボードに全員の作品を展示~鑑賞致しました。
参加者の皆さんからも「自宅に飾れるわ~」「子供にも見せて自慢できるわ~」と、嬉しいご感想も頂きました。

短い時間ではありましたが芸術の秋を感じることが出来た素敵なひとときでした。
ありがとうございました。

DSC_0442 DSC_0424 DSC_0433

第5学年「ブラインドサッカー親子体験教室」を開催しました。

梅雨の合間をぬって、雨のあがった7月4日にブラインドサッカー親子体験教室を開催しました。
この日は学校の公開授業日ということもあり大勢のご父兄が参加してくださいました。
まずはチームのメンバーの紹介があり、ブラインドサッカーの説明の他、どの程度の障害があるのかという説明もしてくれました。
その後、実際にアイマスクをつけて、走ってみたり、ボールを蹴ってみたり、とおっかなびっくりに歩を進めながら友達の声を頼りに、体験をしました。
子供たちは事前にビデオ等で学習していましたが、実際にアイマスクをつけてみると、いつもと全く違う世界に放り込まれ、恐怖心や戸惑いがあったようです。
アイマスクをつけている友達に声をかけるというのも、最初は「こっち、こっち」と声をかけてはみたものの、それでは通じないということがわかり、「もうちょっと左」「前」などと声のかけ方も変化していき、さらに「あと何メートル」とか「あと何歩」などと具体的にわかりやすいようにと変化していきました。
また、それでも通じなければ、そっとひじを持ってあげるなど、工夫していました。
また、障害の選手がそばにいると、みんなが声をかけたくて、でもそうすると情報が多すぎて選手にとって何が正しいのか混乱してしまい、「こっち!」と声をかけるのは一人だけでいいということも、経験することによって学びました。
父兄も一緒にアイマスクをつけて、わずかの時間ですが貴重な体験をさせてもらいました。
きっと、お家で親子のいい会話ができたのではないかと思います。
最後は障害があるとはとても思えない見事なプレーも披露してもらい、華麗なゴールキックを見せてもらいました。
がんばれ !!***FC アバンツァーレつくば***
パラリンピックでの活躍を応援しています☆
DSCN1032 DSCN1023 DSCN1010 DSCN1007 DSCN0956 DSCN1041
この日はNHK水戸放送局が取材に来て、ブラインドサッカー体験の様子が夕方のニュース番組で放送されました。

文化委員会の活動報告

保護者向けのいろいろな講座や親子視聴覚を企画開催する委員会です。
自分たちの企画が形となって出来上がっていくので、とてもワクワクしますし、企画に参加していただいた方の笑顔がエネルギーとなり、また次の企画への力になります。
一つ講座を終えるたびに、文化委員会メンバーの結束力が固まり、委員会の集まりはとても楽しいです。
平日の活動が主になりますが、働いている仲間もいます。
ご質問は namikibunka@gmail.com へ
以下、今年度の企画をご紹介します。
平成27年 
第一回講座「ピラティス&ヨガでリフレッシュ」
第二回講座「今年こそ、着たい!着せたい!素敵なゆかた」
第三回講座「見て触って感じて・・・描いてみよう!」
第四回講座「デジタル社会の子育て、ネットとのかかわりかた」
親子視聴覚 大道芸 「Funny Bones」
 
選ぶなら、メンバーが楽しくて、ワクワクできる文化委員会をぜひどうぞ~!!
CIMG2144